2016年12月25日

2202版 アンドロメダの性能は?





来年は2202がいよいよ 上映開始となるので、プラモもバンダイから アンドロメダが発表されました。

Andromeda_front_01
Andromeda_back_01


よく見ると側面形状が 日本海軍の伊勢や長門にある膨らみの様な 形状とくびれがデザインされているのがわかります。
デザイン発表の頃は このデザインをプラモでも採用するとは思っていなかったので
劇中のままのモデルの立体化ということで バンダイの本気度は見て取れます。
サイズ的に1/1000ということでヤマトより一回り大きい形状なので 台に何かしらを演出できる
スイッチ類が 配置されていたりと、メーカーはこれっきりとは考えていないハズなのであとに続く今後の
ラインナップによっては定番のギミックになるかも…?と考えてしまいます。




◆ 相も変わらず、師走に追われているので更新が遅くで申し訳ありません、
   もう一回 年末に 更新できればと 思っております・・・それではまた。

n1239unnso at 17:46│Comments(0)TrackBack(0)漢たちのヤマト  | 軍曹のつぶやき…

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字