2008年05月

2008年05月28日

待望のDVD化『河童のクゥと夏休み』で再び観る

 8月にスカイタワーの劇場でで観てからDVD化が十ヶ月も待たされるとは思いませんでしたが…困った
 でましたよ~♪

ddfaa9a4.gif

(『河童のクゥと夏休み』完全生産限定版・コレクターズBOX)


 今回のDVD化は『劇場公開版の通常タイプ』 と 『未公開映像の約3分を追加した特別版』の2種類あるということで、ここはやはり特別版を購入しました…。
(通常版+クゥ人形が付いているタイプもあります)


>劇場公開時の感想はコチラ…

映画『河童のクゥと夏休み』を観に梅田へ…。(8/4追記)
http://1239unnso.blog.drecom.jp/archive/252

at 21:38|PermalinkComments(0)おすすめ映像作品 

2008年05月26日

『電脳コイル』第9巻(完)を見終わって…

 今月で最終話をふくむ24話~26話収録の9巻が販売&レンタル開始なのでさっそく視聴しました…。
 観終わった感想としては まれに見る完成度の高いTV放送アニメーションが観れて良かったと思います。
 伏線が非常に計算されており 最近よくある 説明不足やシナリオ欠落を意図的にして演出する技法ではなく 物語のシナリオによって徐々にその世界のパーツが浮き彫りに演出されることで理解できるようになっているのは見事です。
 たとえ、やや難しく理解しにくくなっても 総集編ながら世界観の説明をやぼったくせずに違う方向性から紐解く14話「いきものの記録」など全26話の中間点で程よい『復習』があって次に話を進める点も評価できます。
 そのあと18話?23話まで6話分が怒涛の展開で加速するのは普段のTVアニメではありえないのに驚きましたし、特番の入らない環境での週1回の放送に『オチル』事の無かったスタッフの根性に拍手です。

 ともあれ、個人的には久しぶりに『傑作・TVアニメ10本』が更新される作品が登場したなァ?と嬉しく思いました…。

5085c522.gif

(ROMAN ALBUM電脳コイル/徳間書店)


>やっと 解禁して読めます…笑顔



479b0bb7.gif

(…で やっぱりイサコを描く♪)


at 23:15|PermalinkComments(0)おすすめ映像作品 

2008年05月22日

あす、「のせでん」創立100周年♪

地元のローカル電車 『能勢電鉄』の会社設立が明日23日で100年を迎えるそうです拍手

a177b58d.gif

(4?5前にデジカメ持ってうろついていた時にたまたま撮った能勢電車)


 車体はたしか、阪急電車のお下がりで もともと妙見山参拝のために妙見口駅?川西能勢口駅間を走るために出来た路線なので 平地走行仕様から傾斜地帯を走行できる様に改良されており、現在は山下駅から猪名川町の日生中央駅までのびております。

 一時期は車体を柿色に塗ったタイプでモデルチェンジしようとした時期があったんですが、不評でいまはもとにもどっています。
 地があの色ですから、明るい『柿色』に塗るのは大変だったと思いますが…困った




◆たまたま、友人の自主制作・ビデオ作品で写っていたので画像を載せておきます…。

a014cfa9.gif

(ちなみにテロップは冗談デス)




 24日には、午前10時から『平野駅』近く車庫構内で
「のせでんレールウェイフィスティバル2008年春」
が開催するそうです。

◆100周年記念車両のイベント列車より運行。
◆特製の「Bトレインショーティー」を販売されるそうです。
(車両の長さの方向をショートカットしたマスコットモデル、接着剤不要・組み立て式の塗装済みのキット。Nゲージ鉄道模型と同じサイズ)
◆お客様への感謝企画
◆ご来場者全員へ記念品をプレゼント・当社歴代の車両の写真をプリントした「クリアファイル」
◆お子様を対象に「ミニ電車の無料乗車」(昭和56 年12 月に廃線となった当社の国鉄前線(川西能勢口?川西国鉄前)で活躍していた「51型」の旧車両をモデル。)
◆オリジナルカラー「100周年記念号」によるイベント列車の運行(無料)
◆お子様を対象に「カブトムシの幼虫」をプレゼント(先着150 名)
◆紙で作った駅長の帽子や手作りの名札をお子様にプレゼント



能勢電鉄株式会社HP
>http://noseden.hankyu.co.jp/

 ちなみに私は24日仕事なので、近所の友人の皆様 おヒマならヨロシク♪



at 13:34|PermalinkComments(0)ニュース関連 

いけぇ!鉄人ッ 『鉄人28号・白昼の残月』を観る

 今月、下旬は個人的に怒涛の買いラッシュです!
その第1弾がコレ、長期潜伏期間ののちに劇場公開、そしてDVD化を果たした今川泰宏監督作品『鉄人28号~白昼の残月~』デス。

 評価の厳しい雑誌でも良い評価をもらっていたので劇場に足を運びたかったんですが、とにかく公開している劇場が近場で無いためDVD化はいつ頃になるか、AMAZONで毎月検索しておりました…笑顔


40f8c7f5.gif

(劇場版『鉄人28号~白昼の残月~』/原作・横山光輝/監督・今川泰宏)


 先にTV制作された今川監督作品『鉄人28号』をもとに 『TV版で死んでしまったキャラクターの復活』とキャラクターの配置に若干の変更がされているものの、そのおかげで前作よりも『戦争に人生を狂わされ、復興の時代に乗る事もできず 戦争に加担した罪と罰に悩み苦しむ人々』に作品全体がのみ込まれる事も無く 正太郎クンも前向き感がより強くなっていて 個人的にほっとしております(前作は ほとんどの登場人物が救いきれくて悲しいモン…落ち込み)。

 『白昼の残月』というサブタイトルは横山光輝先生のもう一つの作品『ジャイアント・ロボ』を今川監督がアニメ化した際にエピソードとして考えていたタイトルだったり、敵役の名前だったりしていたので ここいらから入っている私としては諸事上 映像化できない未発表のなんだの形で変更を加えられたものとして 興味身心のサブタイトル名でしたが これもうまくシナリオにハマっており、見事で 多少これでスッキリしました。


 若干、映画単独ではじめて見た方によっては 人物の相関図がわかりにくい部分があったりします。
 かといって予習で劇場のふいんきでTV版見ると暗黒面率3割増しにもなってますし、諸事上で鉄人があまりグリグリ動いてくれませんし…好みも分かれるので難しいところです。

 音楽は千住明氏から伊福部昭氏になったんですが、これが重いッ!まるであの方が生きているように作品にあっているのには驚きで、街中を歩く鉄人の姿とサウンドでご飯何杯もいけますッ!笑顔
 千住明氏も懸命に昭和・終戦サウンドを作曲してくれましたが、伊福部昭氏のは「コレが汗や血に染み付いた昭和・戦後日本じゃい!!」といった感じです。

3a6b1df9.gif

初回限定生産を買ったんですが、特典のリボルテック・鉄人28出来きがイマイチだのが残念…目がシールなのが×、魂が抜けているようで…飛びポーズとったら 顔が上にも向けないしぃ~困った
 というわけで、完成度として個人的に好きなグリコのオマケ・鉄人28号を撮影。
 6~7cmのサイズなのに見よ!この重量感笑顔(これで可動するんだから凄い!)


さらに『白昼の残月』を見た感想…(若干ネタバレあり) 続きを読む

at 08:03|PermalinkComments(0)おすすめ映像作品 

2008年05月13日

こないだのTV番組で…

TV番組で語られていたんですが、懐かしい玩具などが装いも新たに現代に蘇っているのを大人たちが買いあさる現象を『退行』と言って、

 心に疲れや傷を持った30代や40代、大人が身体的にも心も元気だった少年時代に戻りたいと思う症候群に見事にハマってしまっている人たちの事を指すのだそうです…。

 じゃあ、中学時代にLDでヤマトに再会し、古本やら、レコードからCD化されたサントラを買いあさって現在まで継続して人生の大半を『退行』しちゃっている私しゃァ…困った



 別に病んでるとは思っていないので、良い意味で 好き好んで『環状線』をグルグル周回を重ねている人と思いたいですね…笑顔(ちなみに私は2周目・笑)


 よくHPに訪問させていただいている 荒鬼さんや2Gさんにはドンドン周回をかさねていただいて『終電・車庫入り』までいっていただきたいです笑顔


 しかし、変に病気にされてもこまりますね…モチベーションを維持できる 良い錠剤だと思いますし、
 一時期、仕事やら 人関係で『疲れ』があった時、復帰したのは 子供からなれしみ、少しはなれてた 児童漫画の『ドラえもん』45巻の大人買い&ドカ読み だったりしましたから、自分には外せないパーツだと思っています。



at 21:10|PermalinkComments(0)軍曹のつぶやき…