2006年08月

2006年08月24日

めぇ~てぇるぅ~また星が一つ消えるよ…「冥王星・惑星格下げ」

ebc03faa.gif

 今日の深夜にも惑星から格下げされちゃうかもしれません『冥王星』
1週間前は増えるって言ったそばから「うそ?ん困った」の展開です。
 減ったら減ったで日本の小学生の知能レベルが減る事は確実のような気がしますが…。

 そもそも 『ダニエル・E・ティティウス』が解いた数列から『天王星』を発見のきっかけを生んだ事からはじまったといってもいいでしょう。

  ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆



<ティティウスの数列>(水星)4(金星)7(地球)10(火星)16 (小惑星帯)28(木星)52
<惑星の公転半径>   3.9   7.2    10    15.2     27.7      52

<ティラティスの数列>(土星)100 (天王星)196 (海王星)388 (冥王星)772
<惑星の公転半径>   95.4     191.9       300.6       395.3 

  ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆



しかし、天王星以降の惑星からティティウスの数式から大きくずれている事にお気づきかと思われます。

 海王星発見までの道のり二転三転の問題が発生しており、
 当時、発見後、さかんに天王星の公転周期や軌道を調べる研究がされており、その計算中、何度計算しても実際の軌道が徐々にずれる結果が起る事から、「なんだかの計算に入っていない要素」⇒「天王星に作用している力」⇒「されなりの大きさをもった天体(惑星)」が天王星の外側を回っていると気づきドイツの天文学者が計算(『摂動の解析』)をして新たに導いた数値で発見したのが『海王星』であり、こらんのとうり、ティティウス数式と比率22%の差も違った場所にありました。

 この時点で『ティティウス数式』に疑問をいだく人が数多く発生するのですが、のちに『海王星』の衛星8個の軌道の不思議な動きとその後発見される『冥王星』と衛星『カロン』である仮説を生むきっかけを生む数式となります。

 海王星の衛星の一つ『ネレイド』彗星のような長楕円軌道を持っており、「どこからか捕獲された星だった」とか、「小惑星などが衝突したため」だとか、月と比べると変な軌道を持っていた…。 
 さらには衛星『トリトン』は太陽系の惑星の公転は反時計回りであるに対し、時計回りで公転する奇妙な動きをしている点である。

 時計回りを公転する小惑星はほかにも小惑星の木星の『アナンケ』『カルメ』『パシファエ』『イノーペ』土星の『フェーべ』があるのだが、その多くは外側を回っているもので何かの拍子にこれらも惑星&小惑星の重力に取り込まれ捕獲された星と考えられているのだが、『トリトン』は内側の衛星であるというから奇妙なのである…。

 1983年 第9番惑星として発見された『冥王星』はTV・新聞でも報道されている通り、半径が1142キロで地球よりも月よりも小さい天体(カロンとほぼ同じおおきさ)でその衛星『カロン』578キロと衛星にしては大きいサイズでした。

 T関西系 ニュースTV番組かえらの話だが、地球が『ゆず』サイズだとすると冥王星が『スイカの種』だと言うんだからさすがに惑星にしては小さすぎなのは良くわかる…。
 だか、本題はこの冥王星の位置と公転&軌道にあります。 続きを読む

at 17:32|PermalinkComments(1)ニュース関連 

2006年08月21日

ついにあの作品もDVD化!

 『西遊記(Ⅰ)』がDVD化するそうで、全26話を11話と15話に分けて2BOXで販売し、バラ売り販売もあるそうです。
 9月27日との事のなのでちょ~っと告知おせ~よ!!怒りって事と、初回限定のタイプじゃない販売形式と思うので日をみて手にいれてみようと思っています…。

 そういえば、団塊世代がエレキギターを持ち出してバンド結成して有名ホテルで会場を開き楽しんでいる映像がこないだTV報道されていましたが、
 70年代、80年代って人生の一通り済ますまでにやたらと欲しいモノがあって流されまくってる環境ってどうなんでしょ?笑顔

 個人的には映像作品では80年代のモノはおおよそ有名作品がDVD化したんじゃないかと思います。
 『サザエさんDVD-BOX』と『ドラえもんDVD-BOX』は出ないのはLDの時代から笑いのネタの一つですからねぇ~笑顔

 そうなると、もはや次世代のHD-DVDとかブルーレイの存在って魅力が薄れてしまうのが現状かなァ?と…。
 次々とDVD化されるのは嬉しいんですが子供の頃なれしんだモノを手に入れる喜びとワクワク感がまた一つ無くなったようでさびしい気持ちです…。

at 22:05|PermalinkComments(0)メディア最新情報 

2006年08月17日

お久しぶりです。

 夏休み中はブログを書かなくてすみませんねぇ~
休み入るまでに仕事がさらに忙しくなっちゃったりしましたからタイヘンでした…困った

今回もまた15日には恒例の飲み会がありました。

88986f21.gif


 前半はやや彼も『独演会』を自粛していましたが、後半、12時過ぎ、一人を加えて自分と3人で飲んでる時には解禁した模様でおおいに語ってました笑顔
 あいかわらずココで話出来ない内容ばっかしなんなんですけど…困った

 今回話題にやはり上がったのが 例の名産キャラのアニメ画像で、けっこう観覧していただいているらしく、好評のお言葉をいただきました。
 「TOPページでしばらく彼を見ている」「つい日課で眺めてしまう」という意見が嬉しかったです。

 「踊り続けて疲れた状態も見たい」という話もでましたが…困った

e28d5871.gif


残念ですが、そういったアクションは認証できんかと…落ち込み

 ともあれ、皆さん夏バテせずに元気におられる様で今回会えなかった仲間もそれなりに人生エンジョイされていることと思います。

◆ ◆So-sui今回の戦績◆ ◆

①②③へと移動


①ビール(中?)×3

②酒(熱)×2
(ここら辺からビールを飲んだ本数間違える)

③酒(冷)×3(第○回・独演会開催・笑)

メールが届かない所をみると…とおもえばブログで発言が…
やはり今回も記憶が飛んでいたようです…
悲しい

 というわけで、強制電話でSo-sui氏に呼び出された残り1人の方、彼は後半記憶が無いそうなので、いろ~んな話で深く思い(考え)悩まないよ?に!笑顔

※ちなみに私は同じように飲んでましたが、店でウーロン茶、帰りと寝る前にお茶×2本をがぶ飲みしたおかげで昼まで多少、頭痛が残ったものの酒は抜けたので元気です。

at 11:59|PermalinkComments(0)近状報告 

2006年08月03日

藤子F不二雄TVアニメ作品待望DVD化!!『エスパー魔美』

 発売日がちょっとズレてますけど 手に入れました。

c196b43a.gif

(エスパー魔美 DVD-BOX1/藤子F不二雄/発売元・MOVIC)


 放送当時は藤子不二雄ランドというスタイルでテレビ朝日系のPM7時?の看板番組だったので やはり映像もいけいけ!ドンドンの贅沢なアニメ化になっています。
 作画も藤子作品は当時のアニメにしては長年藤子作品をアニメ化して円熟しているシンエイ動画だけの事あって非常に安定しているのですんなり物語に集中出来て良いです。

 チーフデレクターに劇場版『クレヨンしんちゃん』で大人を泣かす作品を提供している 原 恵一さんが参加、
 声優には旧ドラミちゃんの声のよこざわけい子さんが主人公、魔美役。
 脇でも『サザエさん』のマスオさんの声の増岡 弘さんと『パトレイバー』のしのぶさんや、『ナウシカ』のクシャナの声の榊原 良子さんがパパ役とママ役になっていたりと存在感ある王道の声優陣、音楽は田中公平さんなのでスタッフ陣は豪華です。

 個人的には『キテレツ大百科』と今回の『エスパー魔美』で藤子作品のTVシリーズ DVD化希望はこれで満たされました…笑顔

 画質は1Discを見ている途中ですが、思ったより比較的キレイでしたし、音響もクリアーでこの手の作品ではこんなもんでしょう…。
 今回、予告が収録されていなかったのですが、
 本編のマスターも保管が出来なくて残ってない 長期放送された作品って多いと思いますし、予告も放送局側で作ってるって事も当時じゃ多いんじゃないでしょうか? キテレツ大百科なんて良く残っていたと思います…第一期の1クール分は本編でも画質かなり悪かったしねぇ?落ち込み

 そういや、エスパー魔美の作品に『ドラえもん』の のび太&しずかちゃん&スネ夫が登場してたよなぁ~?アニメで友情出演で出てたような…。

at 21:11|PermalinkComments(0)おすすめ映像作品 

2006年08月02日

HDDみゅ~じっく♪東芝『MEV30T』

予告どうり、ブツが入荷しましたので、公開~♪

79c0bb37.gif


(東芝/ギガビート MEV30T)


 あんまり巷では東芝のHDDミュージックプレーヤーって店展示してないんですが新商品紹介会場なんかで何度かこれまでの製品を手にする機会がありまして その時から音楽再生能力が個人的な好みの質だったので 初モノはココのでと模索していました。
 今回のタイプは地上TVデジタル放送の『ワンセグ』を受信でき、3.5インチの液晶搭載という機能が追加されたのでこれなら音楽オンリーだけじゃなくて利用用途がふえるという事で今回のタイプで決めちゃいました。

 この機器は『Windows Media Player』環境で動作する機器なので こっち側で馴れている方は かなり楽に使いこなせると思います。(私は初心者なので説明書を読破しないとジャケット表示とか細かいところが良くわからんのですが…困った でも音楽は簡単にCD2枚分 2~3分で同調転送出来ましたよ)
 容量は30Gなのでガシガシ音楽入れられます。
このほかに、FM電波に送る機械も買って 車内ですこぶる快適音響に感動!これで車にCDを大量に置かなくてスッキリします…あっ!MDも需要がどんどん減ってきますね困った

※8末にシステムの更新があり バージョンが上がりました。
フリーズしてしまう症状と録画したワンセグの一部が再生できないという症状の修正のための事、消費電力の改善も行われているので持っている方は更新をやっておくことが吉でありますのでサイトに移動しましょう。


>http://www.gigabeat.net/mobileav/audio/soft/inf_gbv_fw12.htm

続きを読む

at 22:32|PermalinkComments(0)デジタル関連機器