2006年02月

2006年02月23日

あれから、23年経つんですか…。

 ちょっと1日発売日が早いけど、手に入れました。
 予約限定のBOXなので…これからお金もって買いに行く予定だという方、かなりの労力を費やさないと手に入れるのやばいかもしれませんねェ…。
 前回販売されたBOXが中古化しそうですけど…困った
601c2e6f.gif

DVD-BOXの商品にしては丁寧なBOXです。外箱が上下に収納する方式になってたのが以外でしたが、なにより材質がカタイ方で安心しました。
 中では、TV放送(旧)が2つに分けれて、(新)+特典CD1枚が1本、OVA+音楽集CDで1本でまとめられています。DVDレーベルも1枚1枚デザインしていて(ジェイナスの外壁をモチーフになってたり…)凝ってました。
 メカデザインの大河原さんが描きおろししたイラストに『トランファムに盾もたせちゃってる』大ポカしちゃってますが…笑顔

 肝心の映像ですが、『旧・作品』はLDにビデオのノイズが軽減した程度でたいして変わってません…525p再生で画像は乱れないのでこれで最良なんでしょう。
 あと、音声レベルが高い設定になってるくらいかなァ…?

『新・作品(13版)』はマスターがフィルムではなく、ビデオ編集方式の原因なのか?525Pだと乱れます(なんで?)これもLD画質と変わらないんじゃないでしょうか?(買ってみたことないんだけど…)

『OVA』はLDの時でも気になってたんですが、マスターの画像が悪いんでしょうねェ…ハレーション気味で、DVD化でノイズが低減した程度の画像でした。
 これにはちょっとガッカリでした悲しい

 『特典…』はオーディオコメンタリーが入ってないのはがっかりかなァ?。
永野 護の83年版の時効発言イラストが笑えましたけど(高橋 良輔監督ネタあり)笑い

 とにかく、83年版だけでも全話見てほしですねぇ?ガン○ムS○○D見る暇あったら、コレ観て教訓にしろっ!って言いたいです。キャラは今でも好感できるんで、いまどきの女子にもウケがいいと思うんだけど…。
 1度観た方には再度、楽しめる方法を一つ、ケンツの行動を追ってみるとかなり面白いです…特に『バズーカ』愛好家ぶりは笑えます、何かちゅうたら ヤレ先にバズーカを運搬したり弾捜したりしてますから…笑顔
 (カノン砲撃ったことある発言以降の彼の『とにかく砲と言うものはなんでもぶっ放す』勇姿はアムロ越えちゃってるよなあァ?)



at 19:22|PermalinkComments(0)おすすめ映像作品 

2006年02月02日

苦労したのに目立たない…。

 どうも人物との対比だと小さくなりますねェ?。
ハンドガンになると手に持たすとさらに…困った
f8618afa.gif

TOPの画像を見て写真合成だと勘違いされてもらえれば嬉しいです。



 ココ最近、レンタルDVD鑑賞が続いているんですが、「交渉人 真下正義」「ヒトラー 最後の12日間」、アニメでは「妄想代理人」後半の3本分を置いていないレンタルショップのおかげで観ていなかった「銀河英雄伝説」を観ました。

 「交渉人…」は機動警察パトレイバーの劇場作品2作のほぼ、模倣作品ですね こないだスペシャル番組でTV放映したこの物語前のエピソードのほうが個人的に良かったんですが…。
 「ヒトラー・・・」 ですが、個人的には さほど問題にするほどでは無いようなヒトラーの演技や行動だったんですが、やはり…映画の尺ではこの人物を描く事は難しいと思います。
 それこそ3部作ぐらいの構成じゃなきゃこの歴史知識に乏しい方には認識誤ってしまうかも?という「12日間」の物語だと思います。

 「妄想代理人」は現代の「膿」が良く出た作品だったと思います。まんま作品の謎を解こうとすると足元すくわれて ミイラ取りがミイラになる「やられた」感があります。
 「わかる」「意味が良くわからない」で真っ二つに良し悪しがわかれる作品ですねェ~。

 「銀河英…」は帝国ファンのみなさまご愁傷様です…っていう終わり方でしたね。
 ヤン元帥の死でしばらくの間、放心状態を引きずってユリアンあんたはエライ!まで頑張って観続けてきた自分としては晴れやかな気持ちになりましたが…笑顔 続きを読む

at 22:58|PermalinkComments(1)軍曹流・イラストの描き方のすすめ