2004年08月01日

航海日誌・案内(No.01)

2006日現在


『カテゴリアーカイブ』の構成を再編集しました

過去の文章の再構成・再編集を実施。

 検索結果でけっこう何気なく書いた文章でこちらに来られる人が多いみたいなので出来る限り似合った別の情報を手に入れられる様に アドレスを出来る限り過去の分まで追加・編集しました。
 来たけど「落とし穴みたい」とガッカリさぜずに次の道案内の情報が手に入れられれば幸いとの配慮をとったつもりです。

『リンク』は度々自分がDVD・漫画 情報を確認している『WEBアニメスタイル』を追加しました。

>その他のリンクは友人のHPです それぞれヨロシク。

 モデルガン情報が満載⇒『TAO』
 70年代特撮・玩具の宝庫⇒『ぼくらの自爆王』
 徳島の名産広告塔キャラ『すだちくん』を愛するHP⇒『すだちくん研究所』

at 17:55|PermalinkComments(0)編集情報 

2000年01月03日

キャラ設定(2010/3/3UP)

ヒロインキャラ 『アルカナ・ジン』

顔はオリジナルキャラを描くうえでの自分の描く絵の基本系を継承している
影あるのエピソードがない ネアカな性格な女性にすることで
彼女の目線で物語が進む方がいいかな~との意図で性格設定されたキャラ。

味として用意した 過去のキャラであまり重視していなかったラインを加えて 気をくばることを注意して
描いている 他のキャラクター造形に幅がふえたのも事実のきっかけを生んだキャラ

日本文化を取り入れる意図で服装は和服(着物)と同じく 洋服系デザインでも 左側が上にくる設定。
エルフっぽさを 残す要素も残したかったので 『緑色の服の勇者』に似たデザイン寄り。



noa01k002a

 

0002




n1239unnso at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くじら軍曹の空想 

2000年01月02日

キャラ設定(2010/3/3UP)

主人公キャラクター 『スワード・テイ』

 本格的に人物キャラでオリジナルの主役男性キャラは4番目にあたる
過去よりふまえて やんちゃな性格にしたいと思って描いた。
自分でしか解らない なんとなくで描く ボサボサ頭のデザインがお気に入り

舞台を地球とせず、異質的な場所にしたかったため、キャラクターも親しみやすい部分は残しつつ、
バストアップでも わかりやすい部分に変化をもたせたかったため、エルフと同じとんがった耳を持つ
人類にする事にした。 耳の長さは最小でオーバーにならない程度に設定、

エルフ同様 種族的には小柄が多いという設定を借りて デザインするにあたり 日本人体型って
さほど海外からみれば エルフみたいなものだろうという考えが出てきて 日本的な文化も取り入れる
設定に修正。
 などとしているうちに 某アニメでよく似た構想で描かれているSFを観る機会があり、同じ考えをもっている作品で好感をもちました。

 


0001a




n1239unnso at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くじら軍曹の空想