2018年07月01日

近状報告

ゴールデンウイーク過ぎると 大きな休暇や 外で遊ぶ時間が無いので
もっぱら仕事から帰ってきたら自宅待機の日々です。

ヤマトのプラモデルもメカコレの販売が続いてますので 複数買いでカラーバリエーション
の製作になっております。

Dca4IaKV0AALQn7

Dcl2FjyU0AAQYsm

最近古本屋で昔のプラモを販売している店舗が増えているので旧メカコレも
2202カラーに変更したり…

DdW0aR3UQAA9xUa

Ddzqt2GVAAERSGE

DeS5rBOUwAATpH7


1/144のドラグナー1を少年の頃を思い出しつつ、今できる事を注入して素組みで
色付きに仕上げてみたりしております。

Df5yb7PU8AIXdVA

Df5yc4MUwAA1siN

DgLkFuaVQAAPmIK

もちろん最新の1/100ガンプラの驚異の色プラも体験。

DelAHd4U8AAnv7Q

DfQIFDyU8AEj90_

91年に登場したからF91というガンダムも26年前ですよ…苦笑。

Dgdsk0MUYAAg2bf

DgiwDreUwAAuLIu

まあこんな感じで暮らしてます ハイ。


n1239unnso at 22:52|PermalinkComments(0) 近状報告 | 玩具・景品モノ

2018年05月20日

宇宙戦艦ヤマト2202第5章『煉獄編』 冒頭10分



宇宙戦艦ヤマト2202五章『煉獄編』冒頭10分。

前作、宇宙戦艦ヤマト2199で描かれた デスラーの言動に理解しにくい部分を多く残し、
それまでの1974年版『宇宙戦艦ヤマト』で少しずつ立ち位置が変わってきたシリーズを観てきた
人達にイメージを悪くしていたが(…とはいっても1974年版のデスラーの立ち位置とはあまりズレていないと思う)2202の今回の10分で
ストレートに1974版からある 設定を素直にはめ込んで 見事に 『じつは偽者でした』
としてしまう『逃げ』を回避して 『総統』を復活させている。

機動戦士ガンダムUCでジオンが 戦争を起こすに至った大義を 第1作より わかりやすく説明し
物語に昇華させたのが福井晴敏さんの脚本だったので ヤマトの『続編』の采配にも期待していたが、
見事にクリアしていると思う。

しかも デスラーはヤマトクルーとは1歩前の立ち位置で、テレサと対面している。
本来なら 前の4章のヤマト達と対面で2199の劇中の流れで「何方でしょう?」的な尺をとってしまうが  10分(実はCMで9分)でこの位置、

バッサリ切って演出した羽原監督の采配も見事でこの1話分の30分尺の密度が期待せざる得ない(しかもこれが×4本も劇場で見れる)一気に加速し始めた感じ、
この続きが劇場で見るのが楽しみです。



n1239unnso at 10:37|PermalinkComments(0) 軍曹のつぶやき… | 漢たちのヤマト 

2018年04月20日

宇宙戦艦ヤマト2202 第五章『煉獄篇』60秒PV





庵野さん艦隊戦ですよ!(笑)


n1239unnso at 20:59|PermalinkComments(0) 漢たちのヤマト  | 軍曹のつぶやき…